SATOのプロフィール 結婚編

“まんまびより”のSATOです!

 

前回は独身編でした。→前回の記事はこちら

今回は続きの結婚編です(‘ω’)ノ

 

ごゆっくりどうぞ…★

 

SATOというニンゲン

結婚

 

同棲を始めて約1年。
たくさんケンカはしたけど、

居心地がいい相手。

 

流星群が見れる日に

夜景を見ながらプロポーズしてくれた。

 

付き合って4年で結婚。

 

お互いに結婚式は必要ないね、と同意見だったので
ウェディングフォトを撮って思い出作り。

 

上の子わっくん妊娠

 

入籍後、約1か月が経ったころ

妊娠検査薬を使用したら陽性。

子供が欲しかったのでふたりして大喜び!

 

たまごクラブ買いあさって

読者モデルに応募したのもいい思い出★

 

ヨーグルトの企画で

ちょっぴり載せてもらいました(‘ω’)ノ

 

上の子わっくん出産

 

2013年に男の子わっくん出産。

立ち合い出産希望だったんだけど、

残念ながら出勤中で立ち会えず…。

 

残念、

なんて言ってるけどめちゃくちゃ恨んだあの日。

わかる人にはわかる…

あぁ…テニスボールで抑えていてほしかった(笑)

 

妊娠を機に辞めた映画館のアルバイト。

1年専業主婦として過ごした結果

人との会話が減って

終わりの見えない育児にうつ状態に…。

 

状況打破するため

同年代ママから情報を得ながら保育園探し。

 

実家が徒歩10分圏内。

 

おそらく原因のひとつはそこ。
認可には全落ち。

 

最後の頼みで認証保育園に電話。
空きがあるというので見学しにいくことに。

 

保育園Aは子供への対応に不信感を抱き、却下。

 

保育園Bは1人空きがあるものの
「4組のご家族と面接したうえで決定させていただきます」
とのことでドキドキしながら面接へ。

 

数日後…

子連れディズニーを楽しみながら過ごしていたら

保育園Bから連絡が…!!!

 

ミッキーどころじゃない!!!!

 

動悸が止まらない中、

「先日は面接に来てくださりありがとうございました。
この度はわっくん(我が子)に入園していただきたく思います。」

 

ディズニーランドのトイレで舞い踊ったことを今でも覚えています(笑)

 

上の子わっくん入園

無事入園して問題が…!!
我が子、全然保育園に慣れない!!!

 

数日が無理なのは承知。

1か月もしょうがない。
3か月…
半年ときて、

さすがに毎朝疲弊(´・ω・`)

 

 

専業主婦に戻るか…
このまま保育園か…
はたまた3歳になる年に幼稚園に通わせようか…

 

頭がポンコツに…。

 

 

映画館の仕事にマンネリ感を抱いていた時期。

アルバイトができる範囲の仕事はあらかたできる。

 

 

でも、

先輩方はどんどん辞めていって転職。

どんどん正社員になっていく。

新人さんは学生ばかりで

なんだかキラキラして見える。

 

フリーターと学生ばかりで先行き不安に…。

 

悩みを抱えていた時に

出会った本たちが大きく人生を変えていきます。

 

 

 

 

 

やる気がみなぎった私は映画館の仕事から

アパレルの仕事へ転職。

 

つくづく何かを続けるのが苦手な人(笑)

いずれ「仕事編」を書こうと思う!

 

下の子みーちゃん妊娠

いろんな悩みを抱えているうちに2人目妊娠。

 

上の子わっくんの選択肢ができるようにと、

仕事の合間に幼稚園のプレに参加。

 

つわりがひどくて保育園の送り迎えはおろか、

仕事にも影響が出るようになりました。

 

送り迎えは旦那にお願いし、

仕事は辞めておとなしく過ごすことに。

 

再び訪れた専業主婦時代。

思いもよらぬところで再び専業主婦に。

 

でも、つわりが終わってからの安定期は楽しかった。

 

つわりがひとりめの時とは違い、
添加物のにおいに敏感になり、

食べられるものが限られた。

 

 

つわり時期は料理ができなかった分、
つわりが明けてからは

無添加、オーガニックにハマり料理三昧!

 

めんつゆやドレッシングなどの調味料、

お菓子やパンなど

作れるものはなんでも作る日々。

 

毎日実験感覚で楽しめるし、
予想以上に旦那もわっくんも喜んでくれて
「あ、私料理するためにうまれてきたのかも…」
なんて思ってた(笑)

 

幼稚園のプレは

妊娠後期に入ったタイミングで通うのが困難に。

先輩ママさんのアドバイスのもと

旦那と何度も話し合い。

 

結果、下の子がうまれた後のことを考えると
保育園のままの方が

ゆっくり子育てに専念できるんじゃないか、
ということで

保育園継続に踏み切ったのでした。

 

下の子みーちゃん出産

2016年女の子みーちゃん出産。

 

前回はかなわなくて悲しい思いをしていたけども、

下の子は無事に立ち合い出産!

 

旦那の手を握りつぶしたときの安心感ったら…(笑)

 

一緒にこの時間を共有できてよかったなぁ、と本当に思う。

 

どんな経緯を経て、我が子がうまれたか…
他人の子ではなく”我が子”。

そして”パートナー”との会話やサポート。

 

忘れられない。良い思い出として。

 

人によってはトラウマになったりするんでしょうけど(笑)
そこは”運”ということで。

 

 

子供2人との生活はどんなに幸せなんだろう~♬

なんて悠長に考えていた私を蹴飛ばしたい。

 

常に寝不足。

 

上の子と下の子の要望をかなえるには、

どちらかが犠牲にならなければならない。

 

 

容赦なく入る旦那の仕事。
(自営なので時間バラバラ。そしてほぼ夜勤)

 

 

楽しく料理して過ごしていた時期が恋しくて泣きました。

 

我が家の栄養バランス大丈夫だろうか…

 

無添加、オーガニックなものばかり選んでいたから、
お惣菜や外食を選ぶたびに来る罪悪感。

 

雑誌に載ってる”良い母親像”を見るたびに辛くて辛くて。

 

いい意味でも悪い意味でも真面目で凝り性(笑)

 

そもそも家計に余裕がないから料理したいのにどうしたら…

無限ループが始まりました。

 

そういう時には現状打破!

 

上の子が通ってる保育園の園長に
下の子も入園させたい旨を伝えました。

 

「来年度なら入園できますよ!」
快い返事でその場で涙目に…。

 

無事に入園枠を取ってもらえた。

 

下の子みーちゃん入園

2018年4月入園。

 

仕事は未定だったので
はじめのうちはゆったり過ごす日々。

 

 

料理も作り始められるようになって

ルンルンできる日が増えてきたころ…

あることに気づいてしまった…。

 

「あれ?うちの家計結構やばいんじゃない?」

 

上の子わっくんが保育園に通って生活も精神も安定したころ、
家計管理に興味が出てある程度把握していたつもり。

 

 

 

それが下の子みーちゃん妊娠中から

あいまいになっていて毎月赤字…。

 

重い腰を上げて家計計算をしてみたところ

 

「ヤバイ!!食費すらない!!来月には借金背負ってしまう!!」

 

というレベルまでいっていたことに気づく。

 

毎度思う。

お金に悩む割に、お金に無頓着だと。

 

我が人生、無計画で笑える。

 

バイトを始めてみる

早速おなじみの現状打破!
バイト探し!

 

いくつか候補を出して、面接へ。

 

 

1週間おきにシフト申請、
週1、4時間以上のお仕事を発見。

 

下の子みーちゃんが保育園に通い始めてから
いろんな病気をもらって帰ってきていたので、
最低限の勤務条件で探すのが大変で。

 

 

そのとき同時に探していたのが在宅勤務。(在宅ワーク)

 

 

もともとポイントサイト、

アンケート、懸賞などしていて

在宅でできる仕事に興味があった。

 

メルカリも、
ブログでハンドメイド品を売ったりも経験済み。

 

ただ要領よく、

確実に入るお金を考えたら
「今は時間切り売りしてでも体使って働くしかない!」
と思ってのアルバイト選択。

 

でも調べれば調べるほど魅力的で、
覆面調査に参加してみたり、
クラウドワークスに登録してみたり!

 

ブログを始める(今ここ)

そして最終的に残った興味がブログ!!

 

Twitterが主に原因であり、きっかけ!(言い方ね(笑))

 

 

1つの記事に「SATOというニンゲン」を

おさめるつもりが長くなりました。

 

思うままに書いていくだけでこんなに文章が出てくるのだから
自分の得意分野なんじゃないかと思いたい…★

 

週に1~2回バイトに出て食費を最低限確保しながら、
基本的には家事をこなしつつ、ブログを書いています。

(現在ブログつくりに夢中)

 

 

どんぶり勘定から抜け出せるのか!
ブログの収益化ができるのか!

家事、育児、女磨きの

バランスを取りながら過ごしていけるのか!

 

 

日々、悩みながら生きぬいてきた私が
日々、悩んでる方の手助けをできたらいいな、と思っています。

 

実は悩みなんてダミーなんだ!

ゆるーり息抜きしながら過ごしていこう!

 

さいごに

 

さいごまでお読みいただきありがとうございました!

 

予想以上に長くなりましたよーーー。

独身編と結婚編合わせて6000字越え(‘ω’)ノ

 

 

この人生をふまえてブログを書いていきます。

 

気が向いたらブックマーク、コメント、DMも大歓迎!

 

執筆作業を増やしていって、出勤せずに収入を得る!

そしてブログで収益上げて少しでも老後の財産にする!

 

 

当分目標は尽きそうにないですね!
とても幸せなこと。

 

小さくてもいいから一歩を踏み出す。

 

今後ともSATOを、
”まんまびより”をよろしくお願いいたします~!

 

「まんまびより」の由来はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です