【ディズニーランド】お土産・チョコレートクランチのフレーバー6種類!食べ比べレビュー(2018.11)

こんにちは!さと(@kasat117)です(*’ω’*)

 

2019年3月25日(月)までオープンしているチョコレートクランチの詰め合わせができるお店「ダックファミリー チョコレート コンペティション」。

【ディズニーランド】35周年記念!チョコクランチの詰め合わせができる店!(2018.11)

 

こちらで購入したチョコレートクランチ6種類の味のご紹介ですよ~!

(6種類のうち2種類は、2018年11月から2019年1月9日までのフレーバーも含まれます!)

 

チョコレートクランチ

1986年から販売されている商品です。

どれも共通しているのはクランチのさくさく食感!

 

ミルク

定番フレーバーのミルク。

6種類のうちで比較的甘さ控えめに感じます。

今回頂いたフレーバーの中で2番目に甘さ控えめのフレーバーです。

ミルクチョコレートとビスケットの相性よし!

 

ホワイト

定番フレーバーのホワイト。

甘みが強め。ミルク(乳)感を味わえます。

断然甘党さんにおすすめ!

今回頂いた中で1番の甘さを誇るので、コーヒーをお供にするとよさそうです★

 

ストロベリー

定番フレーバーのストロベリー。

ストロベリー果汁パウダー、ラズベリー果汁パウダーを使用しています。

そのおかげで甘みだけでなく、程よい酸味でバランスが取れてますよ…!

個人的にはストロベリーがNO.1フレーバーです(*’ω’*)

 

ストロベリーショートケーキ

35周年スペシャルフレーバーのストロベリーショートケーキ。

ホワイトチョコレートにストロベリーの加工品が使用されています。

 

ビスケットがスポンジ生地のイメージなんでしょうね!

 

ホワイトチョコレートで「クリーム」、ビスケットで「スポンジ生地」、ストロベリーでショートケーキの上にある「いちご」…。

舌で転がすとショートケーキです…★

こちらもいちごの酸味が感じられます。

 

クランチのサクサク感だけでなく、ショリッとしたフリーズドライのストロベリーのような食感も楽しめます。

 

カプチーノ

2019年1月9日までの期間限定フレーバーのカプチーノ。

東京ディズニーシー5周年(2006年)復刻フレーバーです。

 

6種類の中で一番の大人な味。

少し苦みを感じるコーヒー味。

 

それでも原材料を見ると砂糖が一番多いので、苦いもの好きの方は「甘く」感じると思います!

甘党の方は「苦く」感じられますよ~!(私は甘党!)

 

カラメル&チョコレートチップ

2019年1月9日までの期間限定フレーバーのカラメル&チョコレートチップ。

世界一リッチなアヒル、スクルージおじさん(スクルージ・マクダック)をイメージされた味。

 

いわゆる「歯にはさまる」系のチョコレート!(通じます?)

ホワイトチョコレートに「キャラメルチップ」なるものが入っています!

容赦なく歯の隙間に入り込んでくるので気を付けてくださいね…!

正直「キャラメルチップ」の脅威で、「チョコレートチップ」の存在には気づけませんでした(´・ω・`)

 

風味に関してはホワイトチョコレートとキャラメルのフレーバーの組み合わせ!

とてもおいしいです!(‘ω’)ノ

原材料

さいごに

 

甘さ控えめの大人な味が好きな方は、「ミルク」と「カプチーノ」。

 

甘いだけでなく酸味でバランスを取りたい方は、「ストロベリー」と「ストロベリーショートケーキ」。

 

甘いものが好きな甘党さんの方には、「ホワイト」と「カラメル&チョコレートチップ」がおすすめです(*’ω’*)!

 

お好みのフレーバーが見つかりますように★

ではでは!

【ディズニーランド】35周年記念!チョコクランチの詰め合わせができる店!(2018.11)

ディズニーリゾート 公式サイト

 

ランキングに参加しています!

よろしければポチッとしていただけると喜びます~(*’ω’*)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です