【漬物】国産野菜使用のまるたかの「野沢菜浅漬け」・長野県・信州土産にいかが?

あなたはごはんのお供に「漬物」は食べますか?

わが家ではごはんとみそ汁と「漬物」で過ごす日があります。

塩気と野菜のうまみを楽しめる漬物は最強だと思うのです…!

 

長野県の信州特産「野沢菜漬け」をお土産にいただいて、おいしかったのでご紹介していきます!

まるたかの「野沢菜浅漬け」

野沢菜漬け(のざわなづけ)とは…

野沢菜を塩漬けにした長野名産の漬物です。

畑で根を切り落としてから共同浴場で洗ったあと(お菜洗い)に、大きな木の桶で家庭ごとの味付けに漬けます。

緑色のままのものが「浅漬け」、乳酸発酵が進み変色したものは「本漬け」です。

注意
今回ご紹介するのは「浅漬け」です。

寒い環境で製造されたのちに保存されるので、発酵の進みが遅く、においは少なめであっさりした印象なのが特徴です。

常温で保存してしまうと食感が柔らかくなり、更には酸味が出てくるので、低温保存が必要になります。

長野県の北信地域では野沢菜を「お菜」や「なっぱ」、野沢菜漬けを「お葉漬け」と呼んでいるそうです。

長野県土産・まるたかの「野沢菜浅漬け」

野沢菜 野菜 漬物

引用:信州特産まるたかの野沢菜漬けhttp://shop.hakubacortina.jp/shopdetail/021003000008/ct120/page1/recommend/

価格

540円(税込み)

パッケージ

契約農家さんが厳選したお野菜を使用しているとのことで「国産野沢菜」と記載があります。

野沢菜 野菜 漬物

野沢菜を天日塩で下漬けし、旨味をきっちりと漬け込まれていて「着色料及び合成保存料不使用」。

 

「HACCP認定工場」JAS認定工場で生産されています。

安曇野湧水仕立てとのことなので、素材にこだわっているのも魅力的ですね!

 

開封前に撮るのを忘れてしまって開封後の画像で申し訳ございません…!

実食

野沢菜そのもの、野菜の姿で袋に入っていますので、ご家庭のお好みの長さでカットできます。

わが家では5歳児も食べるので、5mmから1cmくらいに細かく切りました。

野沢菜 野菜 漬物

浅漬け単体でしょっぱすぎないほどよい塩加減です。

あっさりとした味付けと、しゃきしゃき食感でご飯が進みますよ!

 

5cmくらいの長さで切って盛り付けると見た目がきれいですし、しっかりとした食感も味わえるので、おつまみとしてもおすすめです。

お茶と一緒にいただくのもよさそうです。

原材料

野沢菜、漬け原料材(アミノ酸液、水あめ、食塩、醸造酢、醤油)、調味料(アミノ酸等)、酒精、甘味料(ステビア)(原材料の一部に小麦、大豆、鶏肉、豚肉を含む)

野沢菜 野菜 漬物

内容量

360g

賞味期限

製造日含む25日

注意
通販やネット販売の場合、在庫品からの出荷となるので賞味期限が数日短くなります。

保存方法

10℃以下・冷蔵庫で保存

アレルギー

原材料の醤油に小麦成分が含まれています。

小麦、えび、落花生、乳、かにを含む製品を生産しているそうなので、アレルギーの体質の方は注意が必要です。

そのままでもおいしいけど食べ方いろいろ!

洗わずにそのまま召し上がるのが王道中の王道だと思います!

おにぎりやおやきの具材としても相性抜群。

 

そのまま食べるのはもちろんおいしいのですが、賞味期限までに食べきれるかというとご家庭によると思います。

生きた乳酸菌がいるため、保存方法を間違えてしまうと野沢菜が黄色く変色したり、酸味が増した味になることがあるんですよね…。

変色したり、酸味が増した場合には決してゴミ箱に入れないでくださいね?!

 

酸味が出た場合には、こまかくきざんでほかの材料と一緒に油炒めにしてみたり、醤油、砂糖、油で炒めて佃煮風にするのもおいしいです。

炒飯の具や、細かく刻んで納豆の薬味にして混ぜるのもおすすめです!

「野沢菜浅漬け」ネット販売もあり

オンラインショップ ホテルグリーンプラザ白馬でも、まるたかの「野沢菜浅漬け」の取り扱いがございました。

通販でお取り寄せが可能です。

 

自然に囲まれたホテルグリーンプラザ白馬も魅力的です。

冬はスキー場、夏はアクティブにアスレチックも楽しいですよね。

ホテル内のお土産屋さんで「野沢菜浅漬け」の取り扱いがあるので、帰りにお土産探しをするのを忘れずに★

さいごに

素材にこだわりがあり、なおかつおいしい漬物。

発酵食品と野菜で、栄養面でも期待できます。

 

ただし、塩分量は高いので食べすぎは注意ですよ?

ごはんのお供や酒のつまみ、お茶うけにするのにいいですよね。

 

長野県土産のお菓子には「白い針葉樹」がおすすめです。

厚めのホワイトチョコとサクサク食感のクッキーが相性良くて、お口の中で上品な甘さが広がります。

レビュー記事は【マツザワ】長野県の菓子土産「白い針葉樹」・ホワイトチョコとラングドシャのバランスが最高!に書きました。

 

お土産を手軽にお取り寄せできる時代になりましたね。

またおいしいものに出会ったらご紹介したいと思います!

ではでは。

 

ランキングに参加しいています。

よろしければポチッとしていただけると喜びますよ~!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

2 Comments

アバター ゆうた

一人暮らしの独身男子にはこういった1品物が重宝します。最近漬物を食べていないので、食べたくなったら購入します。

返信する
さと さと

野沢菜の漬物はチャーハンにするのもおいしいので、ぜひ自炊の際に活躍してもらえれば、と思います!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です