【PR】肉のハナマサで買える!料理もスイーツも作れるクッキングクリーム「ベルサティ」簡単レシピ

クッキングクリーム ベルサティ 植物性クリーム 生クリーム 料理 スイーツ レシピ 安い

お料理やお菓子作りで大活躍の生クリーム。動物性や植物性のものが売られていますが、ちょっぴりお値段が高く感じたり、カロリーが気になったりしませんか?

今回ご提供していただいたクッキングクリーム「ベルサティ」がコスパ抜群な上に、植物性クリームとして販売されていてカロリーが控えめ!実際にお料理してみたのでレシピと合わせてご紹介していきますね!

植物性クリーム「ベルサティ」

肉のハナマサで購入することができますよー!
お店の検索はコチラ→肉のハナマサ

クッキングクリーム「ベルサティ」とは

コスパもカロリーの面でも魅力的なクッキングクリーム「ベルサティ」。価格が内容量1Lに対して、税抜き680円(税込735円)で販売されています。近所のスーパーで見かける動物性の生クリームが200ml350円ほど、植物性のクリームが200ml200円ほどで販売されているので、5倍量で700円で買えるのはとってもお買い得!

クッキングクリーム「ベルサティ」は動物性クリームよりカロリーが控えめです。乳脂肪代替食品として植物油脂を使用し、カロリーオフされていますが、お料理やスイーツに使用してもコクが味わえる商品となっています。ひとつ注意していただきたいのが、植物性クリームとして販売されていますが、乳製品が使用されています。乳アレルギーなど体質を気にされる方は注意してくださいね。

コスパやカロリー面だけではなく、使い勝手としても魅力があります。お料理の際に、柑橘類と使用しても分離しないこと。動物性の生クリームは柑橘類と使用すると分離することがありますが、クッキングクリーム「ベルサティ」は酸性に強く、柑橘類と使用しても分離することがありません。お料理はもちろんのこと、スイーツなどでホイップクリームとして使用するとき脂肪分が流れ出ることがないので、スイーツの飾り付けにうってつけです。

 植物性クリーム「ベルサティ」

原材料

クッキングクリーム ベルサティ 植物性クリーム 生クリーム 料理 スイーツ レシピ 安い

植物油脂、乳製品、砂糖/増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、乳化剤、pH調整剤、着色料(βーカロテン)(一部に乳成分・大豆を含む)

内容量

1,000ml

保存方法

要冷蔵(1℃〜10℃)

原産国

韓国

使用上の注意

  • 要冷蔵(1℃〜10℃で保存)
  • 開封後は賞味期限にかかわらず早めに使い切る。
  • ホイップクリームを作るときは中程度の速さで泡立てる。

栄養成分表示(100mlあたり)

カロリー305ml
タンパク質1.7g
脂質31.3g
炭水化物4.0g
食塩相当量0.22g

販売価格

税抜き680円(税込735円)

クッキングクリーム「ベルサティ」のレシピ動画 
植物性クリーム「ベルサティ」

クッキングクリーム「ベルサティ」を使ったレシピ3選

クッキングクリーム「ベルサティ」はお料理にもスイーツにも使いやすく、なめらかな口当たりと風味で濃厚な仕上がりになります。わが家で作ってみたお料理のレシピをご紹介していきますね。

公式でもクッキングクリーム「ベルサティ」のレシピがYoutubeで公開されています。
クッキングクリーム「ベルサティ」のレシピ動画

アスパラと鶏肉の夏みかんクリームパスタ

クッキングクリーム ベルサティ 植物性クリーム 生クリーム 料理 スイーツ レシピ 安い

いただきものの夏みかんでパスタを作ってみました。クッキングクリーム「ベルサティ」は柑橘類と合わせても分離することがないので、クリームパスタやスイーツにぴったり!

程よい酸味とクリームの濃厚さをたっぷり味わうことができます。夏みかんだけでなく、レモンやお好みの柑橘類で作ってみてくださいね。酸味が強いものは果汁大さじ2から調節して入れてみるのをおすすめします。

■材料■(2人分)
パスタ 200g
バター 10g
鶏胸肉 150g
夏みかん 2分の1個
アスパラ 1束
べルサティ 200ml
パルメザンチーズ 大さじ2
塩 少々
こしょう 少々

■レシピ■
1.夏みかんの皮をすべてむいておく。
2.アスパラの茎を1cmほど切り落として、すべて5cmほどにななめにカットする。
3.鶏胸肉を食べやすい大きさに細くカットする。
4.鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩を大さじ1入れ、パスタを入れてゆでる。パスタのパッケージの表記時間より1分早めにお湯を切っておく。
5.フライパンを熱して、バターを入れて溶かす。
6.弱火で鶏胸肉に火を通し、アスパラを加えて炒めたら、夏みかん、べルサティ、粉チーズを入れて、全体をなじませ、塩こしょうで味をととのえる。
7.クリームにパスタを合わせ、1分ほどよく混ぜ合わせたら完成!

新玉ねぎとほうれん草のベーコンたっぷりキッシュ

クッキングクリーム ベルサティ 植物性クリーム 生クリーム 料理 スイーツ レシピ 安い

時短のため市販のパイシートで作りました。パイ生地でもタルト生地でもおいしいのでお好みで!パイ生地を敷き、クッキングクリーム「ベルサティ」を混ぜ込んだ卵液を入れたら、焼くだけ。簡単豪華なメインディッシュになります。あたたかくても冷めたあとでもおいしくいただくことができます。

今回は新玉ねぎをメインに使用していますが、お好みの季節のお野菜を入れ込むと旬の味が楽しめて、身体にも優しいのでおすすめです。

■材料■(18cmタルト型1台分)
市販のパイ生地 タルト型1台分
べルサティ 100ml
卵 2個
パルメザンチーズ 大さじ2
新玉ねぎ 4分の1個
ほうれん草 2株
ベーコン 100g
塩 少々
こしょう 少々

■レシピ■
1.オーブンの予熱を200度にしておく。
2.玉ねぎを1cm角にカットして、レンジで2分30秒あたためたら冷ましておく。
3.ほうれん草を5cmほどにカットする。
4.ベーコンを1口大にカットする。
5.ボウルに冷めた玉ねぎ、ほうれん草、ベーコン、卵、ベルサティ、パルメザンチーズを入れ、混ぜ合わせ、塩こしょうを加える。
6.市販のパイ生地を麺棒でタルト型に合わせて伸ばし、タルト型に敷く。フォークでパイ生地の底に穴をあける。
7.タルト型に卵液を流し入れて、200度のオーブンで25分焼いたら完成!

濃厚な甘さの焼き芋アイス

クッキングクリーム ベルサティ 植物性クリーム 生クリーム 料理 スイーツ レシピ 焼き芋 アイス 安い

ねっとりとした濃厚な甘さの焼き芋を使用してアイスを作りました。今回はスーパーで購入した紅天使。紅はるかやシルクスイートなどもおすすめです。

たまごを使用しなくてもクッキングクリーム「ベルサティ」と焼き芋だけで濃厚な仕上がりになります。風味づけにバニラビーンズやエッセンスを入れたり、はちみつやメープルの代わりにお砂糖でも代用することができます。甘さ控えめがお好みであれば入れなくても大丈夫ですよ!

■材料■
焼き芋(皮なし) 300g
べルサティ 200ml
はちみつ 大さじ2
メープル 大さじ1

■レシピ■
1.フードプロセッサーに材料をすべて入れ、均一になるように攪拌する。
2.冷凍できる容器にうつし、冷凍庫で1時間冷やす。
3.冷やしたものを取り出してフォークなどで全体を混ぜ合わせる。
4.再び1時間冷やして混ぜ合わせ、追加で3時間ほど冷やしたら完成!

さいごに

わが家には5歳と8歳の子どもがいるのですが、今回作ったお料理やスイーツを喜んで食べてくれました。さまざまなお料理に使用できて、コスパがいいクッキングクリーム「ベルサティ」は本当に家計に優しくてありがたいです。

内容量が1L入っているので、今回ご紹介したレシピ以外にもグラタンやドリア、フルーツサンドやパンケーキに添えるホイップクリームなどいろんなお料理に使えそう。肉のハナマサで手軽に購入できるクッキングクリーム「ベルサティ」…一度お試しあれ!

クッキングクリーム「ベルサティ」のレシピ動画
植物性クリーム「ベルサティ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です