【セブンイレブン】マロンホイップが楽しめる「モンブラン生どら焼き」で秋を感じる

セブンイレブン セブンスイーツ モンブラン どら焼き

栗が楽しめる季節が近づくとコンビニではマロンスイーツが増えてきますね。
セブンイレブンに遊びに行ったら、「モンブラン生どら焼き」と出会いました。

近頃では和風のあんこに止まらず、生クリームが挟まっているものが定番化しているな、と感じます。

生クリーム大好きな洋菓子好きにたまりません。
公式サイト「セブンイレブン

他のセブンスイーツもおすすめです。
季節限定のものも含まれますので、出会えたらラッキー!

【セブンイレブン】シュークリームがおいしい!「クッキー&クリームもこ」

【セブンイレブン】丸久小山園の厳選宇治抹茶使用「まっちゃもこ」

「モンブラン生どら焼き」でマロンホイップと生クリームを味わう

セブンイレブン セブンスイーツ モンブラン どら焼き

セブンイレブンのスイーツのパッケージは中身がイメージしやすく、モンブランのクリームが入っているのが一目でわかります。
どら焼きもモンブランも好きな私は、悩むこともせずにレジに直行しました。

よくよく考えるとこの安心感って素晴らしいですね(笑)

「モンブラン生どら焼き」の価格

税抜き188円(税込203円)

「モンブラン生どら焼き」実食

セブンイレブン セブンスイーツ モンブラン どら焼き

一口目はふわっとした食感のどら焼きの生地と、モンブランのクリームが多めに入ってきます。
生地とマロンクリームなので、ほぼほぼモンブランな仕上がり!

食べ進めていくうちに生クリームがたっぷり出てきます。
濃厚さよりも軽めのホイップクリームな印象です。

セブンイレブン セブンスイーツ モンブラン どら焼き

全体的にクリームが多めなので、和菓子のようなおいしさよりも洋菓子がお好きな方におすすめです。

「モンブラン生どら焼き」原材料

セブンイレブン セブンスイーツ モンブラン どら焼き

ミックス粉(小麦粉、ぶどう糖、その他)、マロンペースト、乳等を主要原料とする食品、卵、砂糖、クリーム(乳製品)、はちみつ、植物油脂、酒、水あめ、油脂加工粉糖、ゼラチン加工品、醤油、加工澱粉、膨張剤、増粘剤(増粘多糖類、CMC)、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に卵・乳成分・小麦含む)

「モンブラン生どら焼き」内容量

1個入っています。

パッケージは2個ですが、1個入りですよ〜!

「モンブラン生どら焼き」栄養成分表

1包装あたりの栄養成分表です。
熱量 227kcal
蛋白質 3,3g
脂質 9,6g
炭水化物 31,9g
Na 91mg

さいごに

セブンイレブン セブンスイーツ モンブラン どら焼き

コンビニスイーツはお手軽に購入できて、おやつタイムや1日のご褒美にぴったり。
ひとりでのんびり食べるもよし。
カップルやお友達、家族とシェアしながら食べるのも楽しいですね!

今回私は子供達の保育園の送りを済ませて、息抜きのために購入しました。
自分に甘くするとイライラが緩和して、優しくなれるなと感じます(笑)

自分のご機嫌スイッチを把握していると、毎日ご機嫌になれますね。
みなさんもよい1日を〜。

公式サイト「セブンイレブン

ではでは!

他のセブンスイーツも楽しむ?

【セブンイレブン】シュークリームがおいしい!「クッキー&クリームもこ」

【セブンイレブン】丸久小山園の厳選宇治抹茶使用「まっちゃもこ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です