【北軽井沢スウィートグラス】子連れファミリーキャンプにおすすめ!家族4人で行ってきた!

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ おしぎっぱの森 ツリーハウス ファミリーキャンプ

2021年から始めたファミリーキャンプ。4歳と7歳の子どもを連れたキャンプは、6月までで通算8回目になりました!

冬キャンプはとてつもなく寒く防寒具や防寒着など持ち物が多く大変でしたが、6月は気温が過ごしやすくて外もテント内も居心地が良かったです。今回は子連れキャンプにおすすめの北軽井沢スウィートグラスをご紹介していきます。
公式サイト:北軽井沢スウィートグラス

北軽井沢スウィートグラスのキャンプサイトは区画で分けられている!

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ キャンプサイト ファミリーキャンプ

北軽井沢スウィートグラスのキャンプサイトは5つのエリアに分かれています。

  • 木立エリア
  • 目的別エリア
  • 陽だまりエリア
  • 林間エリア
  • 大空エリア

わが家で利用したことがあるのは、木立エリアと大空エリア。
木立エリアはキャンプ場の中央に位置していて、どこへでもアクセスがしやすい場所になっています。電源が設置されているので初心者キャンパーに嬉しいサイト。

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ 大空サイト ファミリーキャンプ

大空エリアは電源が設置されておらず、キャンプに慣れている方が多い印象でした。空をおおうような木がなく、空がとっても広いので外の空気を存分に味わいたい方におすすめ!

子ども連れにおすすめしたいのが、トランポリンが設置されてあるポリンポリンサイトです。区分けされたサイト内にトランポリンがあり、9:00から18:00まで遊ぶことができます。トランポリンの上には屋根があるので、ちょっとした雨風が防ぐことができて、太陽光からも守ってくれます。

予約が取りづらいのでとても人気のあるサイト。予約が取れて泊まれたらラッキーです!

ファミリーキャンプ、ソロキャンプ、犬連れキャンプにも対応していて、18種類のサイトがあります。さまざまなテント泊が楽しめるので、自分のスタイルに合わせて選ぶことができます。サイトによって料金が変わるので公式サイトでご確認くださいね。

公式サイト:北軽井沢スウィートグラス「テントサイト」

温水と暖房が完備された炊事棟!

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ 炊事棟 ファミリーキャンプ

北軽井沢スウィートグラスの共有施設である4つの炊事棟は冷水だけでなく、温水を利用することができます。11月から5月中旬までは暖房機が設置されていて寒い季節でも快適に洗い物をすることができるのも嬉しいところ。清掃が行き届いていてキレイな設備なので、とても快適に過ごすことができます。

24時間使えるコインシャワーと予約制のお風呂がある!

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ コインシャワー ファミリーキャンプ

200円で7分使用できるコインシャワーが24時間使用することができます。時間を気にせずシャワールームに入ることができるので便利。

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ 貸切風呂 薪焚のゆ ファミリーキャンプ

コインシャワーに限らず、「薪焚のゆ(まきたきのゆ)」という貸切風呂が予約制で入ることができます。薪ボイラー式のお風呂で湯船に入ることが可能。

  • 通常タイム45分 1,320円
  • 長湯タイム1時間15分 2,200円

家族で交代で入るのであれば、長湯タイムがおすすめです。わが家は通常タイムで入りましたが、大人2人子ども2人で制限時間ギリギリでした。

  • お湯張り&脱衣 10分
  • 入浴 通常25分 長湯55分
  • お湯抜き&着衣 5分
  • おそうじ 5分
  • あまりの時間 5分
北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ 貸切風呂 薪焚のゆ ファミリーキャンプ

貸切のお風呂で感じたメリットは、シャワーや湯船でプライベート空間を楽しめること。デメリットはお風呂場の排水溝のお掃除です。きれいなお風呂場ではあるものの、なんとなく人のおうちのお風呂場を掃除している感覚になってしまって苦手意識を感じてしまいました。

お掃除が苦でないご家族には長湯タイムでのんびりと。短時間でさっぱりしたい方にはコインシャワーがおすすめです。

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ ドライヤー ファミリーキャンプ

ドライヤーは1台設置されています。ドライヤーは共用なのですぐに乾かしたい方や、必要な方は一応持ってきておくと安心です。

ツリーハウスやアスレチックで身体を動かす!

共有施設として子どもも大人も楽しめるツリーハウスやアスレチックがあります。

ツリーハウス

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ おしぎっぱの森 ツリーハウス ファミリーキャンプ

「ツリーハウストントゥ」と「ツリーハウスノア」の2カ所があり、ツリーハウス同士をつなぐ樹上回廊(橋)はとても長く、通るのに一苦労!子どもの成長を感じられたり、達成感を得られる場所なので、身体を使って充実した時間を過ごすことができます。

アスレチック

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ アスレチック ファミリーキャンプ

クライミング、すべり台、トンネルなど遊べるところがさまざま。

おしぎっぱの森

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ こぞう川 ファミリーキャンプ

橋がかかった川やハイジブランコがあり、森の中を探検できるようになっています。植物がたくさんあるので観察しながら過ごせるのもいいですよね。

おしぎっぱ画廊

大きな黒板が設置されていて、チョークでお絵描きすることができます。売店でチョークを購入することができるので思う存分、絵を描くことができます。

トランポリン広場

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ トランポリン ファミリーキャンプ

予約制のトランポリンになっていて、30分500円で貸切で遊ぶことができます。屋根ありは小学生以下の子ども3人まで、屋根なしは子ども3人、または大人1人と子ども1人で飛ぶことが可能。

当日に空きがあれば管理棟で予約することが可能です。わが家はトランポリン大好きなので、1時間続けてトランポリンを飛ぶことがほとんど。しっかりと体力を使って、夜にはぐっすり眠ることができます(笑)

北軽井沢スウィートグラスはカフェや売店が充実!

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ カフェ ファミリーキャンプ

アサマヒュッテというカフェメニューやランチ、マルシェが楽しめる建物があります。雰囲気も品揃えも満足度が高く、見ているだけでも楽しい空間です。

テイクアウトランチ

営業時間:10:00〜14:00
火・水曜は定休日

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ カフェ ファミリーキャンプ

なんなんだっ!? 972円

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ カフェ ファミリーキャンプ

焼き立てピザ マルゲリータ 1,080円

カフェ

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ ソフトクリーム ファミリーキャンプ

営業時間:10:00〜16:00
火・水曜は定休日

百蜜ハニーレモンソフト 540円
ミックスベリーソフト 486円
キャラメルナッツソフト 486円

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ ソフトクリーム ファミリーキャンプ

蜂蜜ビール「ビーアー」 600円

売店では食材やオリジナルグッズを販売!

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ 売店 ファミリーキャンプ

アサマヒュッテとは別にある売店では調味料・飲料・菓子類やおもちゃなどが取り扱われています。北軽井沢スウィートグラスのオリジナルグッズも販売されていて、Tシャツやパーカー、マグカップ、ポストカードなどさまざまなグッズが売っているのでお土産に購入できると記念になりますね!

北軽井沢スウィートグラスではイベントがたくさん!

北軽井沢スウィートグラスでは年中通してイベントが開催されています。2021年6月現在は…

  • おしぎっぱの森の図書館
  • 森ヒュッテ
  • おしぎっぱツアー
  • コロモックの森あそび
  • 夜の森の図書館 絵本読み聞かせ
  • 夜の森ヒュッテ 焚火BAR-gippa

要予約で有料のワークショップもあります。

  • ミニ黒板づくり 2,750円
  • 苔テラリウムづくり 1,100円
  • バードコールづくり 550円
北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ おしぎっぱの森 イベント ファミリーキャンプ

わが家が参加したのは「おしぎっぱの森の図書館」。たまたまスケッチコンテストなるものが開催されていたので、子どもたちと新緑のスケッチをしていました。おしぎっぱの森の司書さんが優しくて、ときたま話しかけてくれたり、葉っぱでつくられた船をくださったり…!

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ バードコール イベント ファミリーキャンプ

有料の「バードコールづくり」を事前に予約していたので、キットを管理棟でもらい、キャンプサイトで作ってから鳥の鳴き声を聞くことを楽しみました。

作り方は難しくなく、木片とボルトの種類を選んで、やすりなどで表面を整えていきます。ボルトをまわすと鳥の鳴き声のようなキュッキュッという音がなり、遠くで鳴いてる鳥がお返事してくれました!

「鳥が本当に鳴き返してくれるの?」と半信半疑でしたが、同じ鳴き声で返ってくるんですよ!子どもたちとの感動体験。

要予約のイベントに関しては管理棟でキットを受け取って、宿泊場所で作ることができるので密になることもなく、人見知りの子どもでも参加しやすいワークショップになっています。

北軽井沢スウィートグラスまでのアクセス

住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
電話番号:0279-84-2512(9:30〜16:30水曜定休)

群馬県と長野県の境にある浅間山の北麓に北軽井沢スウィートグラスがあります。道中にはハルニレテラスという商業施設や、温泉などもあるので寄り道しながら道中も楽しむことができます。

公式サイト:北軽井沢スウィートグラス「アクセス」

北軽井沢スウィートグラスのチェックイン・チェックアウト

テントサイトのチェックインとチェックアウトの時間は下記の通り。


テントサイト
開場8:00~
管理棟・売店8:00~18:00
アーリーチェックイン(有料)9:00~
チェックイン13:00~18:00まで
消灯(入退場不可)22:00~7:00
チェックアウト8:00~11:30まで
レイトチェックアウト(有料)15:00まで

北軽井沢スウィートグラスの予約方法は、公式サイトで会員登録したあとにWEB予約をすることができます。土日祝日などは予約が埋まりやすいので、事前に会員登録をしておき、予約開始日になったと同時に予約できるといいですね。

予約開始日に2ヶ月先の1ヶ月分の予約が取れるのですが、一般会員、ホワイトバッファロー会員、イーグル会員の会員制度があり、昇格していくと早めに予約が取れるようになります。

有料のイベントや貸切風呂などのオプションをつける場合には、サイト予約とは別に予約手続きが必要なので、どのようなプランにしておくか家族でお話しておけると安心です。

アーリーチェックイン・レイトチェックアウトはそれぞれ申し込み期間や方法が異なりますので、公式サイトでご確認くださいね。
公式サイト:北軽井沢スウィートグラス「タイムテーブル」

近くのスーパー「ツルヤ」は品揃え豊富!

長野県と群馬県にしかないスーパー「ツルヤ」。北軽井沢スウィートグラスから30分ほどのところにあります。東京方面からキャンプ場に向かう道中にあったので寄ってみました。

品ぞろえよし!鮮度よし!スーパーの広さがあり、子どもたちが乗って楽しめる買い物カートがあって快適にショッピングすることができます。一度行ってみると、次回行くのも楽しみになるようなスーパーでした。

さいごに

北軽井沢スウィートグラス キャンプ 家族 子連れ マッシュルームランド ファミリーキャンプ

北軽井沢スウィートグラスは、キャンプサイトや共有施設が充実していて、居心地のいい快適なキャンプ場でした。スタッフの方の対応も親切で、管理棟やカフェなどでも対応が丁寧。気軽に質問ができるので、不安感なく過ごすことができます。

個人的には何度でも遊びに行きたいキャンプ場になりました。次はどんなキャンプサイトに泊まろうか、どんなキャンプギアで行こうか、スーパーのツルヤでどんな食材に出会えるか、アサマヒュッテのカフェやマルシェの商品に変化があるか…毎回ちがった楽しみを作ることができてワクワクします!

みなさんにとっても、ワクワクするようなすてきなキャンプライフになりますように。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です